1月25日(月) | 金沢キッチン 里山料理教室&週末cafe

生きた麹で作る味噌教室

手作り味噌を作ろう 1月25日(月)26日(火)27日(水)31日(日) 6日(土)7日(日) 10:30~ 4000円ランチ付き
お申し込みの受付は終了しました。
生きた麹で作る味噌教室

日時・場所

1月25日 10:30 – 14:00 JST
金沢キッチン 里山料理教室&週末cafe, 日本、〒920-1104 石川県金沢市清水町 へ 8-1

イベントについて

石黒種麹店の麹を使って味噌を仕込みます。

1キロの大豆で4・5キロぐらいの味噌が出来上がります。

いろんな菌が世界を蔓延していますが、よい菌を育てることをしましょう。

味噌は私たち体に欠かせない必須アミノ酸をたくさん含んでいます。

市販の味噌には発酵を止めるものが入っています。

手作りの良さとは、自分が作ることにはどんないいことがあるのかなどお伝えしていく味噌教室です。

講座の後は発酵食ランチをお出しします。

少人数での開催4~5人程度。

参加費 4,000円

ご希望の日程をお選びください。

麹はこちらでご用意します。

大豆、塩はお好みのものをご用意ください。

参加にあたり前日に準備お願いします。

大豆を各自ゆでる作業をして頂きます。  

①乾燥 大豆は1キロ用意します。しっかり洗ってください、大豆は結構汚れています。

  水を何度か変えて優しく洗います。  

 大豆の量の3倍のお水で15時間ぐらいひたす。 

 ② 大豆を茹でてください煮たって来たら弱火で3時間〜4時間足らなくなってきたら水を足します。  

 灰汁が出たら取り除いてください。  圧力鍋でもかまわない。圧力鍋のレシピに沿ってしてください、豆の入れ過ぎには気を付けて下さい。  こちらの圧力鍋では大豆とひたひたの水にを入れて落し蓋専用のものを使い、  中火にかけておもりが動いたら弱火で5分、 火を止めて5分蒸らします。  

大豆の柔らかさは親指と中指でつぶせるぐらいの堅さに茹でる

 ③熱いものを水切りしてお持ちください。前日にしていたら温めてからお持ちください。  

 煮汁は別に入れて一緒にお持ちください。水は硬さ調節です。  

 2リットルぐらいのペットボトルに新しい水又は茹で汁でも構いません。  

 ④前日に用意したものは一度温めてからお持ちください。 

 用意するもの 

*茹でた大豆  

*粗塩550グラムぐらい 

*ミカン箱ぐらいの大きさの段ボールとゴミ袋くらいの大きな袋 漬物用の袋など 

*つぶした大豆を入れる桶、タッパーなど1個 4.7キロの味噌が出来上がる予定です。

  あまり小さな容器はよくなく、みそを入れて少し空間ができるぐらいが必要です。 

 透明の容器もお控え下さい。 

* エプロン 

*手拭きタオル 

*ラップ  

わからないことがありましたらまた連絡ください。  076−205−0482まで   金沢キッチン 丸山順子

チケット詳細
価格
数量
合計
  • 味噌教室
    ¥4,000
    ¥4,000
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア