• 丸山順子

みんなの輪食会大盛況で次回へ続く

9月15日16日の2日間に渡り、朝9時から19時まで作り続けるフォードロスイベント『みんなの輪食会』が金沢キッチンで開催されました。 この会は農家さんの販売できない野菜を美味しく作り変えて保存したり、スーパーで破棄される賞味期限間際の食材を買い上げ。その日のうちに美味しく、お料理として皆様に提供したり、家庭で多く買ってしまってなかなか使えない食材や、多くとれた野菜などを1食材持ち寄り、美味しいものに生まれ変えました。 2日間で40品以上のお料理やお菓子、パン、ジャムなどに生まれ変わりました。



捨てるはずだったものが美味しいお料理に生まれ変わるのはとても面白い。マラソンを走って最後の最後まで作り続けることに疲れよりもアドレナリンが出てきて、楽しくてしょうがない。レシピのないお料理は勘だけが頼り、それもまた面白い。

人と人との関わりでこんな素敵な時間が生まれることもこの会の目的でもありました。 北陸の人は大阪人に比べてどこか出しゃばらず、奥ゆかしいところがありますから

ちょっとしたきっかけが必要で、場に集まれば、新たな化学反応が起こります。

ここだけのつながりにせず、

お互いがいい関係に続くようになればいいなと思います。

大阪人(私)は放っておいても何かしらの人寄せセンサーとサイレンが鳴ってて、

私を見て!聞いて―!の主張が黙っていても発しているように思います。 この会を企画しようとしたきっかけは、サルベージ協会が主催するイベントを見たのがきっかけ。プロの料理人がホテルで開催された超豪華なサルベージ。 これおもしろいやん。

そしたら、大阪の料理人や愛知の料理人の知人がいろんなところで開催してることも知りました。

何時か私もやりたいと、メモっていたのですが。

急に頭の中でイベントの構造がわ~って湧いてきて。

これはしなくてはいけない衝動にかられ、ものの15分で枠組みを作り上げた。 そして走り書きでFBにアップしたらものすごく共感して頂き。

中日新聞の記者の方からすぐ連絡が入りました。 記事はイベント前と当日も取材に来て頂き素敵な記事になりました。




そして農家さんの協力も得られました。

地元スーパーニュー三久の南里社長にもご協力頂け、食品の提供もしていただけました。


今後企業様でこのようなフードロスのイベントを会社の中で主催したり、イベントとしてしてみたいなという声も頂いております。

是非金沢キッチンへお声かけしてください。

出向いてお料理をお作りします。

作りながらどうしたら長く食材を楽しめるかとか、常備菜のレシピなどもお伝えできます。


11月4日(月)

振替休日9:00~19:00

第2回みんなの輪食会

参加費 1,000円 と家庭にある食材1品~持ち寄り  

お好きな時間にご参加ください。

お問い合わせ


フードロス料理教室 

ニュー三久西念店ふれ愛ひろばにて開催します。

11月16日(土)10:00~13:00 

常備菜と食材の保存教室

参加費  3000円

お問い合わせ



次回もきっとおいしいものに溢れそうです。

皆様のご参加お待ちしています。


  • Wix Facebook page

ご予約はこちらから

☎076-205-0482

〒920-1104  石川県金沢市清水町へ8-1

Copyright (C)Kanazawakitchen All Rights Reserved