• 丸山順子

知れば知るほど働き物の金沢・戸室ストーン845でした!


今朝は妻も参加して清水町周辺を約60分ほどウォーキングしました。気温5度の大自然の体感は金沢平野や遠く日本海も眺められて気分最高でした!!

さて戸室石の不思議その2について

前回は戸室石の高い遠赤外線効果が食べ物を芯から美味しくすることをお話ししました。

今回は戸室石の毒素(重金属)吸着についてです。

実は昨年の秋、地元新聞に私の住む石川県の鉛給水管(なまり水道管)撤去進まず!

全国ワースト2位で使用率25%であるとが朝刊に掲載されていました。

そこで金沢市の鉛管使用率を関係者の方にお聞きするとなんと40%以上かも知れないと石川県より、かなり進んでいないことも知りました。ちなみに私の住む清水町の鉛管使用の確認を金沢企業局に電話したところ大丈夫との事で安心しました。

こうした背景もあり、昨年は戸室石の重金属でも鉛の吸着度を調べてみることに決めました。早速、地元にある北陸保健衛生研究所(厚生労働大臣登録水質機関)に依頼。具体的には1ℓ中に0.01ml(水道法の基準値)の鉛水を作成して頂き、戸室石(小粒)約50gを1時間漬けて実験してみました。すると72.4%の鉛の減少が確認できたのです。

私は金沢キッチンで採れる戸室石の魅力にどんどんとりつかれ朝夕関係なく戸室石の事を考えるようになりました。戸室石のように付き合えば付き合うほど魅力的な存在(笑)になりたいです。

次回は戸室石の魅力その3についてです。どうぞご期待くださいね!

#戸室石

0回の閲覧
  • Wix Facebook page

ご予約はこちらから

☎076-205-0482

〒920-1104  石川県金沢市清水町へ8-1

Copyright (C)Kanazawakitchen All Rights Reserved